兵庫県 | 三田市商工会青年部

TEL:079-563-4455受付時間: 平日9:00 〜 17:30

お問い合せ

eyeblowbar眉毛専門店~ぶちょうブラリ旅その14~歌舞伎役者デヴュー!?の巻

IMG_4461

ぶちょうブラリ旅その14

どうも!!三田市商工会青年部ぶちょうでございます!!

いよいよ8月も今週で終わり。。今年の夏はとにかく暑い。どう過ごされただろうか??

青年部のぶちょうになっていろんなことがあったなぁとしみじみと思いにふける、、、、

まだ4ヶ月しか経っていない!!??ようやく3分の1!!!青年部事業まだまだ残ってる(笑)なんだろう?このやり切った感は(笑)

 

さて、先日、青少年委員会の事業があり、暑い中子供達も頑張ってくれた!!お疲れ様

その時子供たちが「暑い、暑い」言っていたので、良かれと思って「心頭滅却すれば火もまた涼し!!」と教えてあげた。。

ところが

まったく伝わらず笑笑

ジェネレーションギャップを感じる。。。

昔は修業ごっこと称して「暑いって言ったやつの負け」という遊びをやったものだ、、、、はるかむかしの昭和の話です。。

気の持ちようで人は変わる。。まずは形から入ることも重要というお話です。

IMG_4455

eyeblowbar眉毛専門店

店  名:eyeblowbar(アイブロウバー)

住  所:兵庫県三田市南が丘1-22-6

営業時間:10:00~17:00

電  話:079-599-7007

駐車場:有

HP:eyeblowbar  http://eb-b.jp/

beautysalonW http://bs-w.net/

このお店はまつ毛エクステ専門店のbeautysalonWの姉妹店として昨年11月にオープンした。

 

IMG_4457

白を基調としたBeautysalonWとは違って黒を基調とした内装になっている。

IMG_4458

入口は本店の横の通路の進んだ先にある隠れ家的な雰囲気だ。

IMG_4372

正面ではなくこちらに進む。。

IMG_4459

この横の道を入っていくとこういうところに出る。

もっとすすむと

IMG_4460

おしゃれな入口が!!

正面のサロンとは別の入口がある。。。こういうところは意外とうれしい

とくに男性のお客さんにとってはうれしい仕組みだ。。

ちなみにeyeblow(アイブロウ)とは眉毛のことだ。

眉毛は顔の印象を大きく左右する

みなさんはまゆげの手入れどうやっているだろうか!?

切る、剃る、抜くなどたくさん方法があるだろう、、、、とくに男性はナチュラルという名の無造作まゆげが多いのではないか(笑)

私はというと、散髪に行ったついでに整えてもらうくらいだった。。

男ならワイルドにボーボーに生やせ!と思っていたが、最近はまゆげの重要性に気が付いてきた。

つりあがっているとキツイ顔に見える。逆にハの字だと優しく見える。。知り合いに山のフドウ並の大男がいるが、絵に描いたようなハの字まゆ。。イカツさゼロのかわいい奴だ。。

今日も元気にしてるかな、、、

分かる人にはわかる笑笑

IMG_4124

今回はまゆ毛のケアをしてもらった。。

まゆげは顔の印象を決める大きなパーツだ。。

人それぞれ骨格や顔のパーツのバランスから似合う形があるらしい。。

私の眉毛がきれいになる過程をお見せしよう

before

IMG_4123

まずは、専門的な道具を使って適切なまゆの形のアウトラインを決めます

キャプチャ1111

IMG_4125

形が決まったらペンシルで形を描いて、歌舞伎になります。。よよい!!

IMG_4126

IMG_4127

顔に合った形ができたらシザーで形を整えていきます。。

そのあと、特殊なワックスで余分なところを脱毛していきます

キャプチャ11111111

すると!

なんてことでしょう!!うつくしいまゆ毛が現れた!!

いかがだろうか?

比較してみると一目瞭然だ

IMG_4456

まゆ毛は男らしさの象徴だとよく言われているが、整えてもらいキリっとなった。男らしさが倍増、いや、10倍増した。

 

ファッションや身だしなみは、相手にどうみられるか?

という話になりがちだが、じつはもう一つの効能がある。。私はこれを大切にしている。

それは

「見た目が変わると、自分自身もそれに合わせて変わる」ということだ。

私は、時計や靴にこだわっているが、良いものを持つと自分もそれに合わせようと無意識に意識が向上する。

 

靴を大切にすると、靴がそれにふさわしい場所に導いてくれるというたとえ話は有名である。

 

次に私に合った人は驚くだろう!!この男らしさに!笑

 

今回の店は青年部の上野副部長の経営するお店だ。。これで、私も上野副部長の男らしさに少しは追い付けただろうか、、、、

 

本人にこれ読まれたら絶対怒られる笑笑

 

さて、お酒を飲んで忘れよう。。

 

ぶちょうのブラリ旅はまだまだ続くのであった

NEWS 部員紹介 青年部blog

« »

PAGE TOP